人気ブログランキング |

しあわせになあれ

晴れ

そういえば今月に入ってブログあまり更新していないなぁ...
とは思っていたのですが、半月振り(もっとか?)の更新です。

今日は福島教室の読み聞かせ講座でした。
今月もたくさんの絵本とともに福島に赴いたわけですが、その中でも特に最近はまっている絵本がこちら!
上野の森ブックフェスタでご紹介いただき、気になりつつもその時は買わずに帰ったのに、ものすごーく欲しくなって書店に走って入手した一冊です。
「しあわせになあれ」
詩 弓削田健介   絵 松成真理子  出版社 瑞雲舎
b0128795_15511328.jpg

合唱曲の詞が元になっている絵本で、「名前」に込められた願いがテーマになっています。
弓削田さんのあとがきにある通り、目を閉じて自分の名前を繰り返し呼んでみると懐かしい誰かの声に聞こえてきます。
私の場合、不思議と厳格だった祖母の声が...
そういえば、私の名前は祖母が末娘(叔母)につけようと思っていた名前だったものの、当時どうしても字が通らず、断念し孫につけようと思ったのだそうです。
その名前を受け継いだのが私なので、遠い昔に急逝した祖母の声となり私の心に届くのかもしれません。
どちらかというと祖父に可愛がられ、祖母との特別なエピソードもないはずなのに名前のパワーは凄いです。

講座後、FTVカルチャーセンターデッサン教室展に行って参りました。
私の講座に通ってくださってる方の作品も展示されていて、温かで愛情たっぷりの作品にまた違う糸面を垣間見ました。
b0128795_10365097.jpg

普段は元気でユーモアに溢れる方ですが、実は繊細で感性にあふれた方。
ランチしながらお互いの共通点も発見しながら楽しいひと時を過ごさせていただきました。
次なる目的地まで車で送ってくださり、更に感謝...
電車に乗り、徒歩20分以上覚悟していたので...

福島で夏休みイベントを開催することになりそうです。
私の読み聞かせルーツを築いてくれた地へ感謝を込めて。
b0128795_10361137.jpg


# by utakai-h | 2019-05-22 15:31 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

上野の森 親子ブックフェスタ

くもり

10連休のゴールデンウィークもあっという間に終わりです。
私はこれといって特別なことはしていませんが、昨日の5月5日こどもの日は、「上野の森 親子ブックフェスタ」に行ってまいりました。
20%offで買えるのも魅力ですが、普段書店でお目に掛かれない絵本に出会うチャンスもあり、この数年とても楽しみにしている5月のイベントです。

まず目指したのはアリス館さん。
やまぐちりりこさんの絵本「ぱんだんす」の出版社です。
ところが、「ぱんだんす」はどこにも見当たらず...
ブースにいらした出版社の方に伺ったら、昨日の時点で完売したとのこと。^_^
大人気絵本で嬉しいです♫
最終日はこういうことがあるのですね。
そこで、出版社の方におすすめ絵本を伺ったところ「100年たったら」をご紹介いただきました。
時を超えて巡り会う壮大な愛の物語...心に沁みます。
そして、以前ツイッターでご紹介されていて気になっていた「ちゃのまのざぶとん」
これ、面白すぎてこれから読み聞かせで活躍しそうです♪

とてもステキに絵本をご紹介くださったのが瑞雲舎さん。
それぞれの絵本の特徴や魅力を存分にお話くださり、その話術?に全部欲しくなっちゃう!
本屋さんで自分ではなかなか手に取らないような絵本をこんな風にご紹介いただけるのは貴重です。

10冊...と思って出掛けましたが、厳選しても12冊(^_^;)
大好きな酒井駒子さんの絵本は2冊も新たに加わりました。
b0128795_23203770.jpg

お目当の絵本はなかったのにこの有様...
今月から早速講座でご紹介していこうと思います。

# by utakai-h | 2019-05-06 22:19 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

令和最初の日

曇りのち雨

今日から元号が改まり「令和」となりました。
平成の時は日本全体が喪に服し、自粛ムードでしたが、今回はまるでお祭りのような騒ぎ。
新天皇の装いも華やかで、新しい夜明けが光り輝いて感じます。

今日は直子お姉さんのお家に呼んでいただき、手作りディナーをご馳走になりました。
いつも栄養のバランスも彩りも良くて、美味しく頂いています。
今日は特に豪勢!
b0128795_22092207.jpg
先日マザー牧場にご一緒した直子お姉さんですが、初めてお会いしたのが横浜博覧会の時。
実は、平成元年だったのです!
ということで、もう30年のお付き合いになります。
時々楽屋を訪ねてくれる優しいお姉さんという印象でしたが、まさかこんなに長いお付き合いになるとは(^ ^)
あの年は消費税3%が導入されたり、公演中に怪我して血だらけで踊ったり、忘れられない思い出がたくさんです。

直子お姉さんのお宅で再会した平成元年の私。
幼いけれど、今より少し目つきが険しい...?
b0128795_22220688.jpg
センターに写っている男性は演出の秋澤氏。
この方が直子お姉さんと私を繋いでくれた張本人...今はもう天国でお暮らしです。

パフォーマーとして初めてステージに立っていた30年前、そして令和になってもパフォーマーであり続けている今の私。
不思議だな、ほんとに。

新しい時代は更なる冒険の旅へ、いざ!




# by utakai-h | 2019-05-01 22:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

平成最後の日


ゴールデンウィーク真っ只中、10連休を楽しんでいらっしゃる方も多いと思いますが、全く変わらない日々を過ごしています。
思えばこの4年間、毎日がゴールデンウィークだったのかもしれません。

そして今日は、平成最後の日。
再びお正月がやって来るかのような世間の盛り上がりです。

この30年間を振り返ると、近未来のファンタジーが現実となった時代だったなと思います。
パソコンの普及に、携帯電話を誰でも持てるようになり、メールで簡単にやり取りが出来て...
辞書を引かなくてもインターネットで簡単に調べ物が出来て...
すごい時代だったな....と。

色々思いを巡らせると、悲しい出来事も多かったけれど、私なりに我武者羅に思いを行動に移してこれたのではないかと思います。
運も才能のうちと言いますが、私は周りの人に恵まれていて、助けられ、導かれ、実力以上に良い人生送っているのではないかとつくづく思う平成最後の日...
言葉には出さなくてもとても感謝しています。

平成もカウントダウン。
新しい令和の時代が間もなくやってきます。

ありがとう平成、お疲れさま(*^_^*)
b0128795_22034369.jpg
※アドベンチャーワールドさま、お写真お借りしました。

# by utakai-h | 2019-04-30 21:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)

平成ラスト公演

晴れ

平成も残すところ一週間あまり...
「平成最後の...」という言葉をよく耳にしますが、ゆうさんの公演もいよいよ平成最後。
そのラストを飾ったのは、都内の富久町児童館さんでした。
b0128795_07152454.jpg

動物さんNGだった為、ポーちゃんとチッポくんはお休み。
ポーちゃんはほぼ毎公演出ていたので、いないと寂しいです。

児童館に通う子供達に近隣の親子さん、特にお父さんの姿が目立ちました。
お仕事お休みの日はお子さんとゆうさんのパフォーマンス鑑賞、楽しい時間を過ごせたでしょうか(*^_^*)

さて、毎度お馴染みの参加型マジック。
今回も小1の男の子がお手伝いしてくれました。
お着替えが終わって音楽とともに登場、恥ずかしかってモジモジ歩く子もいますが、今回の子は違いました。
何とも素晴らしいエンターテイナー振り!
帽子を取ってご挨拶(^ ^)
ゆうさんも面白くなり、グリコのポーズをさせたり...
令和の大物間違いなしですね!
b0128795_07160513.jpg

さて、がむしゃらに駆け抜けてきた平成もこれがラスト公演。
メンバーに入れていただいてから間もなく4年になります。
光陰矢の如しですね。

次はいよいよ新しい時代に突入です。
ステキな幕開けになりますように

b0128795_07153598.jpg


# by utakai-h | 2019-04-22 06:15 | 紙芝居パフォーマンス | Trackback | Comments(0)

UTAKAI公式ブログから始まったパフォーマーの日記です。ゆうさんの紙芝居パフォーマンスでは「ひろちゃん」として活動中!絵本よみきかせマイスターとして数々のイベントに参加しています。


by utakai-h
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る